TOP

Slider

以前に楽〇サイトでも大絶賛!

アンチエイジングのためのノンシリコンシャンプー ChuRaCare(チュラケア)
現役美容師が考え、そしてこだわった最高級のノンシリコンシャンプー

メーカーでは届かないお客様の声。現場にしかわからないノウハウ。
果汁5%ではない本物の手触り。
そんなの作ったらノンシリコンでは『パサつく』『きしむ』『指どおりが悪い』…。
じゃ、本当にいいものを作ってみようじゃないか。
ChuRaCare シャンプー・トリートメントはこうして生まれました。

 

 

 

生命の力と黒のチカラでアンチエイジング

生命の力が鍵!! - フルボ酸 –

数千万年以上の太古の時代に海底だったその地層には、多くの魚介類や海藻・藻類・植物などが生命を終え、微生物たちの働きにより分類、合成、発酵、還元が幾度となく繰り返されます。そこでフルボ酸をはじめとした多くの栄養が凝縮された成分が生み出されます。
このいわば生命の循環サイクルによって生まれるフルボ酸は、アンチエイジング効果・デトックス効果・免疫力アップ・抗菌効果・美脚効果・健康な頭皮&育毛効果・消臭・脱臭効果があります。

黒のチカラが鍵!! - ヘマチン –

ヘマチンとは、動物の血液中に含まれる『ヘモグロビン』をもとに科学的処理されたポルフィリン柔化化合物です。本来の『ヘマチン』は『グロビン』と結合して血液の主成分である『ヘモグロビン』を形成しています。そして髪の主成分である『ケラチン』が、血液の『グロビン』ととても似ているため、『ヘマチン』を髪につけると『ケラチン』と結合し、その結果、擬似的に髪の成分を作り、傷んだ髪を補修してくれます。つまり勘違いして髪の毛の成分とくっついて補強してくれるということです。
また、『ヘマチン』は本来体内に酸素を運ぶ役割をしているので、酸素を吸収する力が非常に強いのが特徴です。その為に老化を促進する活性酸素も強力に除去し、ヘアカラーやブリーチで残留した過酸化水素水などが髪に悪影響を与えるのも食い止めてくれます。
さらに、『ヘマチン』はパーマやカラーをした後に毛髪内部に残こるアルカリの除去もしてくれます。ほかにも白髪の原因であるメラニン色素を復元する特異な作用もあるといわれています。また紫外線吸収効果もあります。

一度擬支柱的に結合したヘマチンは、他の紫外線吸収剤とは異なり、水に洗い落とされて効果がなくなるような事もありません。ということで、ヘマチンは、パーマ時のウェーブ状態の向上、育毛促進、脱毛予防、ハリ、コシ、ツヤが出る。ダメージ毛の修復。保湿、毛髪地肌保護、脱臭効果・・・など、多くの有用な効果を持っています。

 

 

 

上品さと癒しの香りは、選び抜かれた天然成分から

透明感のあるライム、ミントにストロベリーの甘さを乗せ、清潔感のあるティーリーフ、ローズ、ミュゲを添わせたフローラルグリーンアロマティックの香りを、貴女に伝えます。

 

ChuRaCare(チュラケア) の主な成分

アルガンオイル [アルガニアスピサノ核油]
乾燥肌、シワ対策に利用される事が多くしっかりと栄養補給してくれ、活性酸素の予防老化防止、防腐効果、柔軟化させる特徴も持っています。また、アルガンオイルは、モロッコの南西部にしか生息しないという貴重な存在です。抗酸化作用のあるトコフェロールとポリフェノールも豊富に含まれていています。

アロエフェロックス葉エキス
保湿性の高さが定評で、化粧水や乳液、美容液など特に基礎化粧品などに相性のいい成分であり、消炎効果も期待できるのです。そのため一般的な化粧品に肌荒れを防ぐために配合されていたり、またニキビケアなど治療に利用されることも多い保湿成分です。

アルニカ花エキス
消炎効果、鎮静効果、保湿、血行促進といった効果が期待されていて基礎化粧品に使われることが多いのですが、保湿性が高いことから保湿化粧水、またしゅうれん化粧品、鎮静効果があることからニキビなどの肌荒れ対策としても効果的です。さらには血行促進効果し頭皮に刺激をしてくれるとう眼点から、育毛剤などにもよくつかわれます。いずれにしても植物由来であることから毒性がなく、安心して使っていける美容成分です。

トウキンセンカ花エキス
カロチノイド・サポニン・フラボノイドなどを含み、消炎作用・鎮痛作用・清浄作用があり、外傷や湿疹の治療を促進し肌にうるおいを与え、しっとりさせます。特に敏感肌用の化粧品などに配合されます。

カミツレ花エキス
世界で大昔から薬草として利用されてきたエキスであり、主な効果として挙げられるのは、保湿、収れん、抗炎症、抗菌、養毛、血行促進、かゆみ止め、ストレス解消など。たくさんの効果があるため、スキンケア化粧品、育毛剤、入浴剤など幅広い製品に配合されているのです。保湿、収れん、血行促進などの効果から、乾燥肌、毛穴の開きのトラブル、エイジングケアなど様々なお肌のトラブルを解決できそうですね。外用としてもまた食用としてもその効果が認められて今日まで使われてきている存在です。

セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス
古くからハーブティーや止血・うがい・打ち身・切り傷などの民間薬として用いられ、日焼け予防・収れん作用・消炎作用・止血作用があり、化粧水・乳液・クリームなどによく配合されています。また、毛の成長抑制作用を解除する作用があります。

冬ボダイジュ花エキス
殺菌作用や抗酸化作用のあるタンニンやフラボノイドなどを含んでいるため、抗炎症作用や抗シワ作用も認められています。

セージ葉エキス
西欧では特に大昔から家庭で民間薬、香辛料、ハーブティーなど、幅広く使われ、しかも服用することもできることから、非常に安全性の高い植物です。フラボノイドとタンニンを多く含み、抗炎症、抗酸化、そして抗アレルギー作用があることから、肌荒れ改善を目的とし育毛効果、男性ホルモンの分泌を抑制することからも、育毛剤や育毛シャンプーなどにもよく使われます。特に肌荒れ改善効果に関しては、ストレスなどの肌荒れから、加齢による肌荒れにも効果的ですから、アンチエイジング 効果も期待できます。

 

 

 

メイドinジャパン。徹底された衛生管理のもとで製造される、最高級ノンシリコンシャンプー

ChuRaCAREを製造する国内最先端の工場

ChuRaCare シャンプー・トリートメントは徹底された衛生管理のもと、国内の工場で製造されます。
より良い製品を、より皆さまの身近な存在に。ChuRaCare シャンプー・トリートメントはこの理念のものに製造、皆さまのもとへ出荷されるのです。

 

 

 

ところでどういいの?

そもそも『ノンシリコン系シャンプー,トリートメント』って何がどういいの?

シリコン系シャンプーは安価なシリコンを配合することでツヤ、手触りのよさを実現させています。これに対してノンシリコン系シャンプーは、頭皮や髪の毛に膜をはるシリコンの代わりにさまざまな栄養分などでツヤ、手触りのよさを実現させます。

 

 

っん? でわ、シリコンによって膜がはるとなにがいけないの?

シリコンは頭皮などに付着し洗い流しがおろそかになると皮膚呼吸の妨げ
になり髪の毛の土壌とも言える頭皮のコンディションに不具合を起こさせ
てしまうからです。
また、ある程度髪の毛にツヤ,手触りのよさを残しながら流すのは意外と
難しいものです。
髪の毛がツルツルする=シリコンが付着しているのですから・・・。

 

 
 
でわ。 ノンシリコン系も様々なものがあるけどなにがいいの?

ノンシリコン系は栄養分によってツヤ、手触りを補うのでやはり値段=良さになってしまいます。
なぜかというと、100%果汁ジュースと5%果汁配合ジュースの喉ごし、味の違いがあるように
原材料の栄養分の配合量や成分価格、製造量で値段は決められるので商品価格が高ければ高いほ
どある程度信頼のおけるノンシリコン系シャンプーになるということです。

 

 

ChuRaCARE[チュラケア]を使う前に必ず見てね。

一般的にサロン等で使用しているノンシリコンシャンプーは、通常のシャンプー,リンス等と使用方法は違います!!必ず「使い方」を読んでからご利用ください。

 

ChuRaCAREの使い方

 

“「見ないなら使わないほうがいいです」と断言します!! by 開発者”